野津田ラスト1と残り試合に向けて

試合後の挨拶で色々な想いを選手にぶつけられたと思います。
中にはエグい内容の野次も。

勝っても負けてもスタンドを一周して挨拶をするのは日本ぐらいじゃないでしょうか。
選手は基本的に言い返してきません。
でも気持ちは我々と同じかそれ以上でしょう。
なぜならピッチで試合をしている張本人だからです。
お互い言う方も言われる方も「結果が出ないから言われても仕方が無い」と割り切るのは簡単です。
しかしその割り切りが「Jリーグ昇格に向けて共に戦う」というチームとサポーターの関係を崩してしまうことにもなってしまうと思うんですよね。

何をもって「共に戦う」なのか。
サポーターは試合を観るためにチケットを買い、スタジアムに足を運び、そして応援する。
選手は日々の練習の中で身体を鍛え、個々の技術を磨き、そしてチームの中でそれを活かしていき、試合に出て勝利を得る。
これが本来のお互いの役割でしょう。
例えばの話ですが、試合告知のビラ配りなんてのも、このクラブはスタッフだけでなくサポーターと選手が街頭に出て、一枚一枚を「観に来て欲しい」という想いで配って来ました。
ただ、それはお互いの本来の役割外のことです。
言ってしまえばね。
ただ、スタッフだけでは手が足りなかったり、一人でも多くの人に配るためだったりで、その役割の柵を乗り越えて、みんなで配ったりして来たわけです。
最近は「地域貢献活動」の中で当たり前の物になっているようですが、元々はこんな感じです。

もっと例えを出すなら、これまで平均観客動員数を上げるために、色々な呼びかけを行い、そして多くの方にご協力をいただきました。
まぁ、「誰か他にも何人か友人知人を連れて来てちょーよ!」的な感じのあれです。
あれもクラブがもっと魅力的なコンテンツだったり、活動をしていれば理論上はサポーターが何かをしなくても観客数は上がってくるわけです。

えっ?元も子もないこと言ってないかって?
元も子もありませんよ(笑
フットボールはこんな単純なもんですよ~。

ただし、これらの例に出て来た各々の役割だけをこなせば良いというのは、基本的に100年とかの歴史があり、そしてその街におけるクラブの地位が完全に週末の生活の中に当たり前に組み込まれているクラブだけでしょう。

少なくとも町田はこれには全く当てはまりません。
金も無い、スタジアム遠い、人もJに比べたら来ない、無い無いばっかでキリが無いというのが現実です。

昨日の試合後の挨拶をさっさと切り上げさせた某選手もそうだし、ここ最近になってこのクラブを応援される様になった方々にまず考えていただきたい。

みなさん、このクラブ好きですか?
そして町田でJリーグ行きたいですか?

返答される必要はありません。
各々の心の中で確かめてもらえればそれでOKです。

私の場合は生まれ育った街のクラブの存在を知り、ちょっとずつ触れる様になってから、それまでほぼH&A問わず全試合観に行っていた某Jクラブを離れて来ました。
先日、会社の人に誘われて久々に行って来たのですが、懐かしい仲間や応援のことを色々教えてくれた方に挨拶に行ったのですが、正直ぶん殴られるかなぁ~とビクビクしていたんですが、そんなことはありませんでした。
からかわれはしましたが(笑

その人に一言問われたのが「今、町田でやっていて楽しい?」です。
私の答えは「かなり大変ですけど、楽しいですよ。」
これが私の嘘偽りの無い本音です。

勢いを失い、再び加速しようともがくチーム。
思う様に認知度と観客動員数が結びつかない現状。
優勝を目指しているのに、上との勝ち点差が開く現実。
以前のような内輪色は消えても、もう一つ壁を越えて拡大できない応援エリア。
その他ムニャムニャなこと。

苦労や悩みは尽きません(笑

それでもこのクラブのトップチームが誕生した時に掲げられた目標である「町田にJリーグクラブを」がようやく手に届く所に見えて来た。
それなら出来る事は、どんどんやっていくしか無いわけです。
それこそ役割の柵を乗り越えてね。

未だかつてJFLからJ昇格を果たしたクラブの中で苦労無しで昇格を果たしたクラブは絶対にないはずです。
結果だけでなく色々な諸問題がある中で、時には選手が、時にはフロントスタッフが、そして時にはサポーターが解決していったはずです。

昇格に近道はありません。
自分はどういう役なのか。
そしてその役にはどういう役割が求められているのか。
そこからさらに先、どういうことをクラブのためにフォローしてやれるのか。

再度確認してみてください。


私は一つ怖い事があります。
「町田と子供たちに夢と感動を」、「Jリーグでプロとしてサッカーがしたい」、「町田で、町田のクラブをJの舞台で応援したい」。
選手、フロント、サポーター各々が色々な夢や情熱を持って、このクラブを支えて来ていると思います。
私が一番怖い事は、情熱が冷めてしまうこと。
ただそれだけです。


さて、我々も二つ前の記事のコメント欄にあるように、まだまだ山積している課題に加えて、新しい課題が出て来ているので、まずはそこをクリアできるようにして、ホームゲームをより盛り上げていけるようにして参りたいと思います。

改修前の野津田での試合は、アウェイ流通経済大戦が先にありますが、早いものでラスト1試合。
沖縄では本当に機能していなかった内容が今節はだいぶ改善されていて、強い時のサッカーが少しずつ戻って来ていると感じました。4試合連続退場と最後の詰めの問題、そして主審の笛に反発してイチイチ隙を晒してピンチに陥るなんてのは次の課題だし、まずは出来る事を伸ばす、そして一つ一つ課題を改善していくのも次の試合に向けての準備の一つでしょう。

フロントも首位が相手だし、ホーム野津田での今季ラストということで色々な企画を練っていると思います。
我々もチームと協力して色々準備を行っていますので、順次お話できればと思います。
またその時には皆様にご協力をいただければと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

~ CURVA MACHIDA副代表ユウ ~

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

色んな人がいますよ。

あなた達みたいに本気で昇格させたいと思ってる人や

お金出して面白いサッカーを見に来てる人もいますよ

お金出してあんな内容だったら野次が出てもおかしくないでしょ

寧ろあの内容で拍手してる人がどうかと思いました。




あとスポンサー紹介で太鼓ドンドンはまずいんじゃないの?

>>-さん
コメントありがとうございます!

もちろんわかっていますよ。
そういう情熱を持っている方は、これからも続けていきましょ~というお話です。
金を払って見に来るというスタンスもわかっています。
ただ、金を払って、負け試合を観ました、腹が立ったので野次罵声を言いました、ハイそれで終わり。というのは、少し違う気がしましてねぇ。
やはり何に金をかける価値があって試合を見に来ているかって言ったら、やはり町田が好きだからでしょう。
金を払って~というスタンスの知人が何人かいたのですが、やはりつまらなくなって最終的には見に行かなくなるってのが共通点です。
今、見に行っているサッカーをより面白くするためにも自分が金を払ってチケットを買って見に行くという観戦者の役割を超えたことを求められているのが、昇格の条件であったり、こういうシーズンの中の厳しい期間だと思いますよ。


太鼓に関しては、記事に触れている通り、改善策を考えます。

えぇ、以前もそうでしたが、いくつか誹謗中傷系のコメントが見受けられます。

また、以前に誹謗中傷のコメントを残された方で、やはり今回も誹謗中傷のコメントを残されている同じ方がいらっしゃいます。
注意を無視した上での発言として、コメント禁止処置とさせていただきます。

再度、ネットマナーを守った上でのご発言をお願い申し上げます。

No title

先日は、審判の件などいろいろと失礼いたしました。
昨日は、スタジアムまでは行ったのですが、体調不良でゴール裏に合流できず、それでも何とか90分間試合を見守りました。
去年から、ゼルビアの応援はじめました。それまで、全くサッカーそのものにも興味なかったのに、今ではワールドカップのために朝3時に起きるのも苦じゃなくなりました(笑)
それもこれも、ゼルビアのおかげ?です。
きっと、スタジアムに行ける人、行けないけど念を送る人、皆がそれぞれ町田のこと愛してると思います。
去年と比べることしかできないけど、去年と比べたらものすごく野津田の雰囲気いいです。
なんだか、ぐだぐだの文章になってしまいました。ここら辺で失礼します。

Re: No title

>>Mさん
コメントありがとうございます!

体調大丈夫ですか?
沖縄もですが、野津田もこの時期は晴れると炎天下ですからね。

時々、エリアに来られる方から、「新参者ですいません」という言葉を耳にするのですが、古参も新参も全く関係はありません。
どういうキッカケであれ、町田を愛していればそれでOKだと思います。

野津田の雰囲気は去年よりも良いと思います。
勝ってる時も負けている時でもチームの勝利を信じて、まだまだ行けるぞ!という雰囲気で支えていきたいと思いますし、作っていければと思います。
上手く行かない時でも信じて応援する
これが、今いるJFLに町田が上がってくるまでに至った一つの要因だと思いますのでね。
これは下のカテだろうが上のカテだろうと関係ありません。

今後とも宜しくお願い致します。

No title

エグいヤジ当人です。

先日は不快な思いをされた方もいらしたことでしょう。
当方ブログにも色々書き込み等あります(笑)

不快な思いをされた方へお詫び申し上げます。

多くを言ってもきっと誹謗中傷の的になると思いますので・・・

これからも町田を応援します。

Re: No title

>>張本人。さん

コメントありがとうございます。

まぁ、基本的には野次とかも特に私は否定しないっす。
(記事内でも特に否定はしていないのですが 苦笑)
実際に聞いていましたが、別に誹謗中傷の類ではないと思いますんで。
現にコールリーダーが「拍手で迎えるのかどうかは自分で判断してほしい」という風に言ったと記憶しておりますので。

ただ、コメントの中にあるとおり、好きだからこそ出た言葉だと思います。
私も沖縄では一昨日よりも酷い内容だったため、一言言いました。
でも、言ったからには当然最後まで信じて、どこでも応援を続けていくつもりです。
是非これからも彼らを応援して上げて下さい。


以上、宜しくお願い致します。
-->
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR