スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 何を賭して戦うのか。

あ、どもども。

門番3連戦。
戦力がアップしたとはいえ、やはりサッカーは難しいですね。

さて、「多摩合戦」、「多摩ダービー」。
いまいち私はピンときません。

最初は「東京ダービー」だったと記憶しています。
そもそも独特のコミュニティを築いている町田にとって、東京はあくまで地図上、地理上での意識でしかないと思っています。
住み慣れた町、つまり精神的な部分は「東京都町田市」というよりもやはり「町田市」なんだという感じです。
意味わかりませんね。
要は「町田は東京(神奈川)だ!」ではなく「町田は町田だ」ってことです。
多摩。これも近隣ではありますが意識したことはほとんどありません。
私個人で言うならば、幼少期に体調を崩すたびに担ぎ込まれた多摩丘陵病院のある多摩としか心の部分ではイメージが湧きませんw

ダービーとはやはり両チームの選手、スタッフ、そしてその地域に住むサポーターの心がついていかなければ成り立たない対決なのです。

さて、それでは今週末の武蔵野戦。
どういう想いで臨むのか。
それは各々の“心”で決めてくださいw

ダービーだと思う方はダービーという心で応援すれば良いし、Jに昇格するためにも門番に負けられない!って方はそういう心で応援すれば良いし、単純に浮上のキッカケのためにも落とせないだろ!って方はそういう心で応援すれば良いのです。

バラバラじゃ意味無いだろ!!って?
いや、そうでもないですよ。

要は「武蔵野に勝とうぜ!」ってことです。

というわけで、天候が不安視されていますが、町田のために西が丘に集合です。
そしてあそこはサッカー専用スタジアムですので迫力満点。
町田のGKがこちらに来た時には共にゴール裏からゴールを守り、エンドが逆になったら今度はみんなの声を一つにしてゴールを呼び込み、そして久々の勝利を共に味わおうではないですか。

門番3連戦の3試合目。
前節のゴールを相手のラッキーなミスとして終わるか、今節の勝利のための序章とするかは明日次第です。

ではでは。

~ CURVA MACHIDA副代表ユウ ~

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

-->
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。