逆襲の6月のために

この1週間を皆様いかがお過ごしでしょうか。

本当に悔しい敗戦だった前節・高崎戦も含め、今季5月の成績は、1勝4敗と大きく負け越しています。

昇格条件の4位以内について、勝ち点60、8敗以下がボーダーラインと一般的に言われていますが、その半分をここで費やしてしまったようなものです。

ましてや、「JFL優勝してでのJ昇格」を目標に掲げるクラブとしては、あってはならない事態。
言ってしまえば「崖っぷち」の状態だと思います。


今必要なのは勝利のみです。
もう一度立ち上がり、町田の誇りを取り戻して、強いゼルビアを作り上げるためにも、まずは勝つことから始まると思います。

5月の屈辱を払拭するためにも、心を新たに、この6月から反転攻勢していかねばなりません。

まずは次のソニー仙台戦、その後も難敵続きではありますが、今はとにかく勝利を貪欲に求めていきましょう!

そして、前期残りの4試合の中でも、これからの3連戦は特に大きな意味合いを持っています。

6/6のアウェー宮城県・七ヶ浜でのソニー仙台戦。
その翌週にはホーム野津田に帰ってきてホンダロック戦。
更に翌週には都内の西が丘にてアウェー横河戦。

この三連戦の相手である、ソニー仙台・ホンダロック・横河には、共通点があります。

それは、Jリーグ加盟を目指すクラブの行く手を阻む「門番」と呼ばれるクラブであることと、昨シーズンのゼルビアがまさに苦戦を強いられた相手であることです。

ソニー仙台とは前期アウェーを0-2、後期ホームを1-1で、1分1敗。

ホンダロックとは1勝1敗のイーブンであるものの、前期アウェーでは0-2の屈辱の敗戦。

横河とは、前後期のホーム・アウェーいずれも1-2で敗れ、2戦2敗。

あの悔しさは二度と味わいたくないですし、今年こそは勝たねばならない相手達なのです。


チームも大幅に入れ替わりあの悔しさを知らない選手もいるでしょうし、今年から応援しだしたサポーターの方には、興味無い相手かもしれません。

けれど、今年のJリーグ加盟を果たすためには、いずれにしても乗り越えねばならない壁が、彼ら門番です。

そのために、チーム・サポーターが団結して立ち向かっていきましょう!

アウェーソニー仙台戦にも少しでも多くの町田サポーターが集まって、選手達にホームと変わりない気持ちで試合してもらえるよう後押しをしていきましょう!
遠隔アウェーの七ヶ浜ですから簡単に行けるところではないかも知れませんが、行かずに後悔するくらいなら、行った後にお財布な中身や翌日の疲れなどを後悔しましょう(笑

アウェーといえども、横河戦の西が丘は都内ですし、相手よりも多く乗り込んで、サポーターの声援で町田のホーム試合にしてやりましょう!

そして、ホームのホンダロック戦は、サポーターの皆さんに来ていただきたいのは勿論のこと、ご家族・友人・知人もお誘いいただき満員の野津田の大声援で勝利を掴みましょう!

我らの町田は、アウェーでもホームでももっともっと熱くやれる筈です。

ホーム野津田は勿論ですが、訪れるのは今年が最後のアウェーも多いかと思いますので、少しでも多くの町田サポーターの声で、勝利の凱歌『町田市歌』を轟かせましょう!!

チームが苦しい状況の今こそ、サポーターの熱い気持ちを届けていかねばならない時です。

屈辱の5月を払拭する逆襲の6月を、皆の声と手拍子で始めましょう。
そして、栄光と歓喜の11月を我ら町田のものにするためにも、今こそ団結しましょう。


サポーターの皆様のご協力、よろしくお願いします。

~CURVA MACHIDA~

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

-->
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR