FC2ブログ

2017シーズンを振り返って

FC町田ゼルビアサポーターの皆様、こんにちは。

2017年も残すところあとわずかとなりました。

今シーズンは初めてJ2での2シーズン目となりました。
シーズン序盤から2シーズン目の難しさをチームもサポーターも痛感させられる試合が続き、決して楽な1年ではありませんでした。
ただ、その中でも昨年までであれば、落としていたような試合でも勝ち点を拾っていく事が出来た試合が増えた事は、チームもサポーターも2シーズン目を戦っていく中で成長出来た部分だと思います。
粘り強く勝ち点を積み重ねていった結果、今シーズンの16位、そしてJ2残留に繋がりました。
勿論、16位という結果が満足の出来る順位ではありません。ただ、J2での2シーズン目という新たな歴史の1ページを刻み、繋ぐ事が出来たのは今後の未来に向けて大切な1年となりました。

サポ-ターも昨年に引き続き、様々な取り組みを行ってきました。
開幕戦では市章バンデーラの掲揚とバス待ちを実施し、良い雰囲気で開幕を迎えることが出来ました。
また、開幕戦から実施しました野津田公園の整備計画の署名活動にも町田サポーターはもちろん、対戦相手のサポーターの方々にもご協力をいただきました。本当にありがとうございます。改めて、お礼申し上げます。
ゲーフラDayは今年も新加入選手のゲーフラなど様々なゲーフラが増えていて、見る方としても楽しみでした。
旗の海は今年は本数を増やして取り組んだこともあり、昨年以上に迫力のある応援が出来ました。
その中でも旗の海を実施するごとにフラッグをしっかりと振ってくれる方が増えてくれた事と自分の旗を持ってきていただける人が増えたことは、嬉しいと同時に頼もしかったです。
ホームは勿論、近場のアウェイやバス待ちでも旗の海を実施し、いずれの試合でも非常にいい雰囲気を作り上げることが出来ました。

今シーズンも様々な活動が実施出来たのもご協力いただいた皆様のおかげです。
皆様のご協力、本当にありがとうございました。

今シーズンの結果により、来シーズンもJ2で戦うことが出来る権利を掴み取りました。
更に上の順位、そして上のステージを目指していく上で、来シーズンは町田の未来へ向けたスタートのシーズンとなります。
すぐに上のステージへ行く事は出来ませんが、目指していく上でその先の見据えて戦って行く事がこの先の夢へ繋がっていきます。
ただ、先だけを見る事なく、しっかりと自分たちの立ち位置も見ながら、戦っていく事も来シーズンは大切となります。
2016、2017と積み上げた経験でこれまで以上の結果を目指して、チーム、サポーター一つとなって来シーズンも戦って行きましょう

2018年も、皆様が怪我や病気もすることなく健康でサポート活動を楽しめるような、幸せな一年であるように祈っております。

それでは、皆様よいお年を。

~CURVA MACHIDA・双木~

-->
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR