第4回サポーターカンファレンス開催のご報告

FC町田ゼルビアサポーターの皆様こんにちは。

FC町田ゼルビアサポーターカンファレンス運営委員会より「第4回サポーターカンファレンス開催のご報告」がありますので、当ブログでもご紹介いたします。



2016年1月30日(土)に「第4回サポーターカンファレンス」を開催いたしました。
当日は、雨の降る悪天候となりましたが、約60名のサポーターの皆さまにご参加いただきました。
ありがとうございます。

クラブからは、5名のスタッフにご出席いただきました。
代表取締役社長 :下川 浩之
事業部長 :大友 健寿
強化部長 :丸山 竜平
運営担当 :田口 智基
広報担当 :近藤 安弘
9933a2995792e8d3b899165dd7b39f5e70ec3dc6std_convert_20160201201106.jpg


以下、内容を抜粋してお伝えします。
※詳細につきましては、後日改めて議事録を公開いたします。

【2015シーズンの振り返り、2016シーズンの展望】
<大友事業部長より>
・皆さまの後押しで、入れ替え戦を「2戦2勝」し、J2昇格を勝ち取ることができました。
・2016シーズン平均観客動員の目標は「5,000人」。
・アクセス面は引き続き、町田市、神奈川中央交通様、ゼルビアの3者で協力して前進していきたい。
・セレッソ大阪さんや、清水エスパルスさんとの対戦をパワーに変えて、皆さまと戦っていきたい。

【強化方針について】
<丸山強化部長より>
・昇格の要因は「総合力」
・日々のトレーニングから選手たちが切磋琢磨していた。
・三年目となる相馬監督のもとでの「継続力」が今年の要点。
・観ている人たちに想いが伝わるプレーを継続して表現していきたい。
・アカデミーとは引き続き連携を取っていきたい。

【質疑応答】
・今季のリスクマネジメントに関して
・期限付き移籍に関して
・トレーニング様子のSNS投稿禁止に関して
・競技場と野津田車庫のアクセス面に関して
・ホームタウンのエリアに関して
・ゼルビスタ会員特典に関して
・グッズに関して
・練習場(クラブハウス)に関して
・集客に関して
・今年度予算に関して

クラブから参加される皆さまに質問する時間もあり、お互いの想いを共有するとても貴重な時間になったかと思います。
ご参加いたただ皆さま、ありがとうございます。


また、サポーターカンファレンスの際に、開催費用のカンパを募らせていただきました。
皆さまからいただいたカンパの総計は13,025円で、今回のカンファレンスでかかった費用は6,966円です。
残金の6,059円は次回のカンファレンス開催資金へ使わせていただきたいと思います。
●カンパ収入:13,025円
●支出合計:6,966円
・版画美術館会場費(備品代含む):5,150円
・事前ミーティング会場費(3回分):1.600円
・文具代:216円
●残金:6,059円

皆さまからのカンパのご協力、誠にありがとうございました。


集まった皆様にとって愛すべきFC町田ゼルビアについて意見は人それぞれあるものの、こうやって意見交換・情報共有・意思疎通をすることで、気持ちを一つの方へ向かって今シーズンも臨んでいけるのではないかと感じました。
また、サポーターからクラブへの要求だけでなく、クラブからサポーターにも色々と求められているということは、クラブにとって我々サポーターは単なる「お客さん」ではなくお互いに支え合う「協力者」なのだと強く感じ、頼られていることを嬉しく思うと同時に身の引き締まる思いでもあります。

今年もサポーターの皆様と共に熱く楽しい応援を作り、チームとクラブと共に戦っていけるよう努めてまいりたいと思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

~CURVA MACHIDA~

-->
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR