12月活動報告と年末の挨拶

FC町田ゼルビアサポーターの皆さん、こんにちは。

色々なことがあった今年も残すところ今日の大晦日のみとなりましたが今月の活動報告をさせていただこうと思います。


12月17日(土)、野津田公園にて清掃活動を行いました。
急な呼びかけだったにもかかわらず多くの方がお集まり下さり、40人ほどの方にご参加いただき本当にありがとうございました。

陸上競技場の外周を中心に落葉拾いやゴミ拾いを行いました。
落葉の量が非常に多く大変な作業になりましたが、一年間色々なドラマを見せてくれた「野津田」にお礼の気持ちを込めて作業できたと思います。

ご協力いただいた『スポーツパークパートナーズまちだ』様や、ご参加してくださったサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。
20111217





12月23日(祝・金)、サポーター大忘年会を実施しました。
こちらには150人もの多くの方にご参加いただき、楽しい時間をサポーターの皆様と一緒に過ごすことができました。
乾杯から始まり、スライドショーに、プレゼント交換会や、サンタとトナカイの乱入、そしてくじ引き大会にサポーター表彰や、サプライズゲストの登場など盛り沢山で、一年の最後を皆笑顔で締めくくることができました。
ご参加いただいた皆さん、各イベントにご協力出さった方々、プレゼントをご提供くださった方々にお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
20111223



12月の活動報告は以上になりますが、今年も多くの方々にご協力いただきながらCURVA MACHIDAは活動することができました。
ゴール裏の応援活動についても、一人一旗の「旗の海」や、ゲーフラ祭の開催や、バンデーラの導入、コレオグラフィー実施など色々なことに挑戦した一年でした。
また、復興支援試合とソニー仙台戦での様々なエール活動や、松田直樹選手の悲報後の試合での喪章や供花、JEFリザーブズ戦でのエール交換など、辛く悲しい多くの出来事を乗り越えた一年でもありました。
それでも、そういった出来事を乗り越えるたびに感じたことは、サッカーの素晴らしさ・サッカーを愛する仲間の素晴らしさです。

そして、今年はFC町田ゼルビアにとって何よりも、Jリーグ加盟という大きな夢を実現した年でもありました。
ここに辿り着くまでには多くの困難と試練もありましたが、それも今このクラブに関わる人々の結束を固めるために必要なものだったように感じています。
今、こうして一緒に喜び笑い合っている仲間との絆を強く感じています。

今年も本当にありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。

Jリーグ初年である2012年という年が、FC町田ゼルビアにかかわる全ての人にとって素晴らしい一年になることを祈っております。

それでは、皆さんよいお年を!

~CURVA MACHIDA~





【追伸】

12月18(日)玉川学園でのJリーグ入会祝賀会にて、クラブ側よりこれまでの応援の表彰として、サッカーボールをいただきました。
これまでの応援は、我々サポーターグループだけで作ってきたわけでなく、多くのサポーターの皆さんと共に一緒になって作り上げてきたものです。
皆さんの熱い気持ちもこもったボールだと思い、大切に管理させていただきます。
ありがとうございました。

20111218


-->
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR