前期第3節・対ツエーゲン金沢戦

こんばんわ。

昨日は、土曜開催ということもあり、久々に何もかも忘れて家でゆっくりと勝利の美酒に酔うことが出来ました。
こんな気持ちの良い時間を過ごせるのも、頑張った選手達のおかげなんですよね。


さてさて先日は、前期第3節・対ツエーゲン金沢戦。
太田康介のJFL公式戦100試合出場というメモリアルなスタートとなったこの試合、結果は皆さんもご存じの通り2‐0の勝利でした。

前半は、五分五分の展開でしたが、後半早々に獲た直接フリーキックのチャンスに大輔が美しい放物線を描いてゴール!

この先制を機に徐々にペースを掴むも、金沢の久保のゴールへのアプローチの早さなどで肝を冷やす場面も。
ここに、新守護神・吉田が立ちはだかり決定的な場面もゴールを割らせません。

そして迎えた終了間際、駄目押しで勝又がやってくれました!

カツのゴールを最後に見たのは、`08年地域決勝大会での3日目・対ホンダロック戦以来。
JFL昇格の立役者であった彼も、まさかの大ケガにあってしまいシーズンのほとんどを出場することがかないませんでした。
練習もびっこを引きながら歩くところから始まり、暑い夏の日あたりからジョギングしている彼を見た時に、嬉しくって涙を流しましたが、この日のゴールに試合中だというのに私また感極まってまた泣いてしまいました。苦笑

本当、おかえり勝又!

これからもガッツリとゴールを量産して、町田に勝又ありってところを示してください。


これで2勝1分けとなったんですが、まだシーズンも始まったばかりなので、これからも選手に気を引き締めてもらうためにも、我々サポーターがやれるべきことを‥それは手拍子だったり声援だったり、時には叱咤することだってね。

まだまだ彼らの力は、こんなもんじゃないはずです。

ますます進化するFC町田ゼルビアの選手達への応援をすべく、皆で盛り上げていきましょう!


そうそうこの試合前に、遠くからわざわざ町田までおいでくださった金沢の皆さんにエールを送ったのですが、そんな金沢の皆さんは既に戦闘モードに入っていて歌い始めてましたね。
送ってあげるタイミングが悪かったなと反省しました。 

日々勉強、頑張ります。 


~コールリーダー 工藤~

-->
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR