FC2ブログ

 J2第29節松本戦について

FC町田ゼルビアサポーターの皆様こんにちは。

先日の千葉戦お疲れ様でした。

試合前からゲーフラDAYでいい雰囲気を作れて、難敵千葉相手に一時はリードしましたが、 PKで3失点し悔しい引き分けに終わり、連勝がストップしてしまいました。
ただ夏場の勝ち点1はとても価値のあるものだと思います。この勝ち点1を無駄にしないためにも今週の試合は勝ちきれるようにより一層の応援をしていきましょう。

J2第29節松本山雅FC戦のサポーター活動についてお知らせします。

●決起集会
上位直接対決となる今節は試合前からサポーターの士気を上げていくために決起集会を行いたいと思います。

【集合】
17:30、アウェイゴール裏・コンコース付近
【お願い】
大切な試合で行う決起集会です。少しでも多くのサポーターの方にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、決起集会中もゲーフラや旗を持って来ていただいてぜひ盛り上げていきたいと思っているのでよろしくお願いいたします。

【注意点】
・決起集会中もコンコースは一般の方が通行します。コンコースの通路は塞がないために広がらないようにお願いいたします。

・決起集会はクラブに許可をもらった上で行います。
注意点などをお伝えしたいので、決起集会に参加される方は17:30にコンコース付近にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、当日現地にて警備スタッフより指示がありましたら、それに従うようによろしくお願いいたします。

前半戦はホームで勝利しましたがJ2になってからアウェイのゲームは勝利することが出来ていません。 向こうのホームで迎える今年の夏の大一番を決起集会から士気を上げていけば、自分たちの空気で試合に望めるはずです。向こうの圧に屈せず、最後まで戦い勝利して試合後の静まり返ったスタジアムに俺たちの町田市歌を響かせましょう!!

ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。


 J2第28節千葉戦について

FC町田ゼルビアサポーターの皆様こんにちは。

先日の横浜FC戦はお疲れ様でした。

CURVA MACHIDA instagramより
近場のアウェイと言うことで大勢のサポーターがゴール裏に集まり気持ちの入った応援ができました。ゲーフラDAYもたくさんのゲーフラがゴール裏に掲げられ、試合の雰囲気を盛り上げました。苦しい夏場の中でもチーム一丸となって戦うことができて4連勝と結果がついてきています。ここからさらに連勝を重ねられるようにより一層のサポートをしていきましょう。

そんなJ2第28節ジェフユナイテッド千葉戦のサポーター活動についてお知らせします。

●ゲーフラDay
この試合、各々が想いを込めたゲーフラを作って皆で掲げ選手達を鼓舞しましょう!

*「ゲーフラ」とは「ゲートフラッグ」の略で、左右両端にポールを付けて掲げる門型の旗です。

サポーターの皆様へのお願いは、以下の3点です。

1.ゲーフラを作りましょう!

是非、それぞれの熱いメッセージを書いてゲーフラを作りましょう!

内容やデザインは個人のセンスにお任せいたしますので、世界に一つだけのオリジナルゲーフラを皆で作ってきましょう。

ゲーフラの作り方は下記をご参照ください。
ゼルビア・フットボールパーク / ゲーフラを作ってみよう2【布編】
FC町田ゼルビアが好きなんだもーん / -応援しよう!-ゲーフラ-


2.ゲーフラを持ってゴール裏に集まりましょう!

自作のオリジナルゲーフラを持ってゴール裏へ来てください!

【注意点】
*ゴール裏以外でのゲーフラの掲揚の際には、周りの方の観戦の妨げにならないようご注意お願いいたします。
後述の通り基本的にゲーフラは試合展開中に掲げるものではありませんが、選手入場時などの場面ではメインスタンドやバックスタンドでは写真などを撮られている方も多かったりするので、周囲へのご配慮をお願いいたします。もしくはゴール裏での応援をお勧めいたします。
また、ゴール裏では、多くのゲーフラが掲げられることと思いますので、こちらで観戦の方々には、ゼルビアへの応援のご理解とご協力お願いいたします。

3.ゲーフラを高らかに掲げましょう!
ゲーフラを掲げる主なタイミングは、以下の場面です。
・キックオフ一時間前にアップのために選手がピッチに出て来る時。
・選手紹介時。
・選手入場時。
・後半開始時。
・得点時。
・勝利の『町田市歌』を歌う時。

基本的にゲーフラは試合の展開中は掲げないものですが、上記のような試合前後や得点後などで掲げると選手達にも見え易く効果的です。
また、試合中でなければ周りの方の観戦の妨げにならないので、遠慮することなく誇らしく高く掲げましょう!


ジェフ戦は過去のシーズンで勝利は1度だけ、ホームでは未だ勝点すら拾えていません。今回も難しい試合となることが予想されますが、目標となる6位以内に入るために負けるわけにはいきません。前節のアウェイで作れたいい雰囲気をホームでも作り、難敵を倒して連勝を積み重ねていきましょう!!

ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

 J2第27節横浜FC戦について

FC町田ゼルビアサポーターの皆様、こんにちは。

前節のアウェイ山口戦は台風の影響のため中止となってしまいました。残念ではありましたが、安全面の考慮だったり選手たちの連戦での疲れが取れたりとプラスに取れる部分もあると思っています。気持ちを切り替えて今週の試合もしっかりサポートしていきましょう。
そんなJ2第27節横浜FC戦のサポーター活動についてお知らせします。

●ゲーフラDay
この試合、各々が想いを込めたゲーフラを作って皆で掲げ選手達を鼓舞しましょう!

*「ゲーフラ」とは「ゲートフラッグ」の略で、左右両端にポールを付けて掲げる門型の旗です。

サポーターの皆様へのお願いは、以下の3点です。

1.ゲーフラを作りましょう!

是非、それぞれの熱いメッセージを書いてゲーフラを作りましょう!

内容やデザインは個人のセンスにお任せいたしますので、世界に一つだけのオリジナルゲーフラを皆で作ってきましょう。

ゲーフラの作り方は下記をご参照ください。
ゼルビア・フットボールパーク / ゲーフラを作ってみよう2【布編】
FC町田ゼルビアが好きなんだもーん / -応援しよう!-ゲーフラ-

2.ゲーフラを持ってゴール裏に集まりましょう!

自作のオリジナルゲーフラを持ってゴール裏へ来てください!

【注意点】
*ゴール裏以外でのゲーフラの掲揚の際には、周りの方の観戦の妨げにならないようご注意お願いいたします。
後述の通り基本的にゲーフラは試合展開中に掲げるものではありませんが、選手入場時などの場面ではメインスタンドやバックスタンドでは写真などを撮られている方も多かったりするので、周囲へのご配慮をお願いいたします。もしくはゴール裏での応援をお勧めいたします。
また、ゴール裏では、多くのゲーフラが掲げられることと思いますので、こちらで観戦の方々には、ゼルビアへの応援のご理解とご協力お願いいたします。

3.ゲーフラを高らかに掲げましょう!
ゲーフラを掲げる主なタイミングは、以下の場面です。
・キックオフ一時間前にアップのために選手がピッチに出て来る時。
・選手紹介時。
・選手入場時。
・後半開始時。
・得点時。
・勝利の『町田市歌』を歌う時。

基本的にゲーフラは試合の展開中は掲げないものですが、上記のような試合前後や得点後などで掲げると選手達にも見え易く効果的です。
また、試合中でなければ周りの方の観戦の妨げにならないので、遠慮することなく誇らしく高く掲げましょう!

夏場の苦しい試合となりますが、1人1人が気持ちのこもった応援をすれば選手たちにもきっと届くはずです。2016年にJ2に復帰してからはアウェイでの対横浜FC戦は勝利はありませんが、試合前、そして試合中たくさんのゲーフラでゴール裏を埋めて久しぶりの三ツ沢での勝利をみんなで掴み取りましょう!

ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

 天皇杯3回戦鹿島アントラーズ戦について

FC町田ゼルビアサポーターの皆様こんにちは

先日の栃木戦お疲れ様でした。後半戦、最初の試合で勝っていい流れを掴み取りたかったのですが、悔しい敗戦となってしまいました。3戦勝ちなしと結果がついてきませんがまだまだ顔を下げている時ではないと思います。残り試合。しっかり前を向いて目標のために戦って行きましょう。そしてリーグ戦の間には天皇杯が行われます。平日の試合ですがこちらの試合もしっかり選手に気持ちを届けていきたいと思っています。

そんな天皇杯3回戦鹿島アントラーズ戦のサポーター活動についてお知らせします。

●選手バス入り待ち
選手達が乗ったバスが野津田に来るのを、皆でゲーフラや旗などを持ちながら大きなコールで出迎えて、選手達を奮い立たせていこうと思います!
【集合】
16:40 、メインスタンド・ゲート付近

【お願い】
選手達に伝わるように大きな声でコールしたいと思いますので、少しでも多くのサポーターの方にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、キックオフ2時間前でも盛り上げて鼓舞していきたいと思いますので、お集まりいただく際にはゲーフラや旗を持って来ていただけるようご協力お願いいたします。
【注意点】
一度入場してから入り待ち場所への集合でも問題ありませんが、もし選手バスの到着時刻が早まった場合は間に合わない可能性もあるので、予めご了承の上、各自ご判断ください。
・選手バス入り待ちはクラブに許可をもらった上で行います。
注意点などをお伝えしたいので、入り待ちに参加される方は16:40にメインスタンド・ゲート付近にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、当日現地にて警備スタッフより指示がありましたら、それに従うようによろしくお願いいたします。


●「旗の海」
「旗の海」とは、要所の試合で実施している「一人一旗」推進運動の名称です。
サポーター一人ひとりが旗を持って、それを一斉に振ることで、スタンドに青いフラッグの海原を作りだし、ホームの雰囲気を生み出そうというものです。

サポーターの皆様へのお願いは以下の2点です。

1.旗を持って野津田に集まりましょう!
オリジナルの自作フラッグや、これまでに発売されたオフィシャルフラッグを持って来てください!
ゴール裏では少量ですがフラッグの貸し出しをいたしますが数に限りがございます。是非、一人一旗となるように、皆様ご協力よろしくお願いいたします。

・オリジナルフラッグ
自分オリジナルの旗を振りたいという方、是非、手作りで気持ちを込めて旗を作りましょう!
大きさやデザインなどは問いませんので、それぞれの好みや予算に合わせて作ってみましょう。
旗の作成例はこちらの記事で掲載していますのでご参考ください。

また、今回もCafe Market様よりご提供頂いたフラッグ100本も使用させさせて頂きます。

こちらのフラッグも貸し出しを行いますのでフラッグをお持ちでない方は、是非ゴール裏にお集まりください。

2.選手入場時には一斉に旗を振りましょう!
キックオフ直前の選手入場時には、スタジアム全体でオールスタンディングで旗を掲げ、一斉に振り、野津田のスタンドを青く揺らしましょう!

もちろん旗を振るのは選手入場時だけでなく、ゴール裏・立ち見応援エリアでは、得点時や試合の展開中もチャントに合わせてドンドン・ガンガン旗を振って、ホームを盛り上げていきましょう。特に、セットプレー時やチャンス時に歌う「Ready Steady Go」は、フラッグテーマでもありますので、旗を振りながら大きな声でゴールを呼び込みましょう!



【注意点】
*旗を振る際には、人に当たらないように周りに注意を払うようお願いいたします。

*この「旗の海」は、基本的にホームゴール裏・立ち見応援エリアを中心とした企画です。
勿論メインスタンドやバックスタンドで観戦の方にもご参加いただきたく願いますが、これらの席では旗が他の観戦者の妨げになる場合が多くありますので、この企画にご協力・ご賛同いただける方はなるべくゴール裏の立ち見応援エリアにお集まりの上、応援にご参加ください。
また、ゴール裏・立ち見応援エリアでは試合中も旗が多く振られますので、こちらにて観戦の方々には、ゼルビアへの応援のご理解・ご協力をお願いいたします。

*オリジナルフラッグのデザインについて。
オフィシャルフラッグも、貸し出し用の旗も青い旗です。皆さん各々にご用意いただく手作りフラッグも、基本的にはチームカラーの青が好ましいですが、中には「日の丸」や所属選手の出身国の国旗などが交じっていても、全然アリです!
ただし、FC町田ゼルビアの選手達を鼓舞することが目的ですので、全く無関係なものは避けるようご配慮いただけると幸いです。

野津田に初めてJ1チームを迎える試合となります。リーグ戦は苦しい試合が続いていますがこの試合で結果を残せればリーグ戦に弾みがつくはずです。野津田でのJ1チームからの初勝利をつかみ取りゼルビアの新しい歴史を作りましょう!!

よろしくお願い申し上げます。


 J2第20節アルビレックス新潟戦について

FC町田ゼルビアサポーターの皆様こんにちは

先日の岐阜戦お疲れ様でした。
アウェイ3連戦のラストとなる試合になりましたが、多くのゼルビアサポーターが集まり、選手たちの後押しができました。試合も選手たちがアウェイ続きとは思えないくらいのハードワークで攻守に渡って躍動していて戦う気持ちがすごい伝わり、先制後も最後まで気を緩めずしっかり勝利を収め、岡山徳島岐阜と続いたアウェイ3連戦を全勝で終えることができました。そして今週は久しぶりのホームゲームです。アウェイでのいい流れをホームでも繋いでいくためにも熱い応援をしていきましょう。

そんなJ2第20節アルビレックス新潟戦のサポーター活動についてお知らせします。

●選手バス入り待ち
選手達が乗ったバスが野津田に来るのを、皆でゲーフラや旗などを持ちながら大きなコールで出迎えて、選手達を奮い立たせていこうと思います!
【集合】
<>16:00、メインスタンド・ゲート付近

【お願い】
選手達に伝わるように大きな声でコールしたいと思いますので、少しでも多くのサポーターの方にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、キックオフ2時間前でも盛り上げて鼓舞していきたいと思いますので、お集まりいただく際にはゲーフラや旗を持って来ていただけるようご協力お願いいたします。
【注意点】
一度入場してから入り待ち場所への集合でも問題ありませんが、もし選手バスの到着時刻が早まった場合は間に合わない可能性もあるので、予めご了承の上、各自ご判断ください。
・選手バス入り待ちはクラブに許可をもらった上で行います。
注意点などをお伝えしたいので、入り待ちに参加される方は16:00にメインスタンド・ゲート付近にお集まりいただけるようお願いいたします。
また、当日現地にて警備スタッフより指示がありましたら、それに従うようによろしくお願いいたします。


●「旗の海」
「旗の海」とは、要所の試合で実施している「一人一旗」推進運動の名称です。
サポーター一人ひとりが旗を持って、それを一斉に振ることで、スタンドに青いフラッグの海原を作りだし、ホームの雰囲気を生み出そうというものです。

サポーターの皆様へのお願いは以下の2点です。

1.旗を持って野津田に集まりましょう!
オリジナルの自作フラッグや、これまでに発売されたオフィシャルフラッグを持って来てください!
ゴール裏では少量ですがフラッグの貸し出しをいたしますが数に限りがございます。是非、一人一旗となるように、皆様ご協力よろしくお願いいたします。

・オリジナルフラッグ
自分オリジナルの旗を振りたいという方、是非、手作りで気持ちを込めて旗を作りましょう!
大きさやデザインなどは問いませんので、それぞれの好みや予算に合わせて作ってみましょう。
旗の作成例はこちらの記事で掲載していますのでご参考ください。

また、今回もCafe Market様よりご提供頂いたフラッグ100本も使用させさせて頂きます。

こちらのフラッグも貸し出しを行いますのでフラッグをお持ちでない方は、是非ゴール裏にお集まりください。
2.選手入場時には一斉に旗を振りましょう!
キックオフ直前の選手入場時には、スタジアム全体でオールスタンディングで旗を掲げ、一斉に振り、野津田のスタンドを青く揺らしましょう!

もちろん旗を振るのは選手入場時だけでなく、ゴール裏・立ち見応援エリアでは、得点時や試合の展開中もチャントに合わせてドンドン・ガンガン旗を振って、ホームを盛り上げていきましょう。特に、セットプレー時やチャンス時に歌う「Ready Steady Go」は、フラッグテーマでもありますので、旗を振りながら大きな声でゴールを呼び込みましょう!


【注意点】
*旗を振る際には、人に当たらないように周りに注意を払うようお願いいたします。

*この「旗の海」は、基本的にホームゴール裏・立ち見応援エリアを中心とした企画です。
勿論メインスタンドやバックスタンドで観戦の方にもご参加いただきたく願いますが、これらの席では旗が他の観戦者の妨げになる場合が多くありますので、この企画にご協力・ご賛同いただける方はなるべくゴール裏の立ち見応援エリアにお集まりの上、応援にご参加ください。
また、ゴール裏・立ち見応援エリアでは試合中も旗が多く振られますので、こちらにて観戦の方々には、ゼルビアへの応援のご理解・ご協力をお願いいたします。

*オリジナルフラッグのデザインについて。
オフィシャルフラッグも、貸し出し用の旗も青い旗です。皆さん各々にご用意いただく手作りフラッグも、基本的にはチームカラーの青が好ましいですが、中には「日の丸」や所属選手の出身国の国旗などが交じっていても、全然アリです!
ただし、FC町田ゼルビアの選手達を鼓舞することが目的ですので、全く無関係なものは避けるようご配慮いただけると幸いです。

2010年に一度天皇杯で対戦していますが、リーグ戦では初対戦となります。新潟は長い歴史もあり、実力のあるクラブですし、大勢のサポーターが詰めかけてくるはずです。でもここは俺たちの聖地野津田です。このアウェイ3連戦で掴んだ勢いと俺たちの持ってるチャレンジャーの精神を持って戦っていけば勝てない相手ではないはずです。試合前からバスの入り待ち、そして旗の海で最高のホームの雰囲気を作って、強敵を倒し、みんなで勝利を掴みにいきましょう!

ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

-->
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
コンテンツ
CURVA MACHIDAとは?

チャント・コール集

小学生以下のサポーターの保護者様へ

バナー
FC町田ゼルビア公式サイト

町田市公式サイト

CURVA MACHIDA公式サイト

ポイ捨て禁止
検索フォーム
リンク
QRコード
QR